株格言


Sponsored Link

いつまでたっても、株初心者。アラフィフ主婦ひろんです。

 

株取引には「相場格言」「株格言」という、長く言い伝えられているものがあります。

「株格言」に該当銘柄は、どのような銘柄になるのでしょうか?

 

 

株格言 事故は買い 事件は売り

 

株格言を見ていると、納得する株格言が多々ありますね。

 

  • 『事故』は、突発的なので、短期的に影響はあるかもしれないが、事故が収集すれば戻るので、値を下げた時は買いという意味です。
  • 『事件』は、その後の企業業績に悪い影響があります。根本的に企業の問題なので、売りという意味です。

 

株格言に相応する株銘柄

【6502 東芝】 後者『事件』株銘柄

東芝は不正会計事件を起こしており、毎日メディアに取り上げられています。

 

参考:⇒「東芝不正会計事件はなぜ起こったのか

 

20日は、上ひげ陽線で終わっています。

上ひげ陽線は、相場が弱い時に出てくるローソク足になりますが、底で出る時は底打ちを示すとも言われています。
私は、もう一段下げると思うのですが・・

 

【2678 アスクル】 前者『事故』株銘柄

【アスクル】は、物流倉庫に火災が発生しています。

 

参考:⇒アスクル倉庫火災が鎮火 発生から12日

 

【アスクル】は、買い行動を起こしましたが、買い指値に、ささりませんでした。 事故は買いといっても、成行買いはしたくなかったので、買い指値したのですが、あと〇円というところで、変えませんでした。

 

もう少し、下げて始まるかと思ったのですが・・

21日もう1回買いのチャレンジします。

 

株銘柄の花粉関連株は買いか?

Sponsored Link
 

 

株テーマの花粉銘柄でマスクの関連銘柄は?株価の位置は?のブログ記事【3088 マツモトキヨシホールディングス】が日本経済新聞で取り上げられていました。

 

<東証>ドラッグストア株が高い 花粉飛散でマスク需要の思惑

マツキヨHDは1.9%高となる場面があった。
花粉の飛散がピークを迎える時期に突入し、市場では「マスク需要が拡大するとの思惑からドラッグストアの業績拡大に期待する買いが広がった」との声があった。

日本気象協会は20日、近畿地方でのスギ花粉飛散の開始を伝えた。14日の発表では、全国的に多くの地域で花粉の飛散数は例年を上回る予測を出している。大谷氏は「株式市場で手詰まり感が強い中、中小型の材料株に個人投資家の目が向きやすい」と話していた。

『引用元』 日本経済新聞

 

【3088 マツモトキヨシホールディングス】の株価日足チャートを見てみると、陽線ではありますが、一目均衡表の厚い雲があります。この一目均衡表の下の抵抗線を破ってくれれば良いと思います。

 

株式市場では、花粉症時期になると「花粉症銘柄」が話題なります。

国民の2割以上が悩まされているわけですから、「株花粉症銘柄」として取り上げられるのもわかります。

 

只、「株花粉症銘柄」として値が上がるということだけであれば、毎年花粉の時期になれば、株価が値上がりするわけです。

「株花粉症銘柄」だから、値上がりするだろうではなく、株価がチャートのどの位置にいるのか?株価の指標は割安なのかなど見極めることも大事です。

 

当たり前のことですが・・

株価チャートを見ているだけでは、利益になりません。含み益も確定しなければ確定利益になりません。
自分の投資方法をしっかり決めて、株取引を行っていくことが、大事ですよね。

 

 

最後まで、お読み頂きありがとうございます。

この記事が、あなたの参考になれば幸いです。

Sponsored Link