株日記


Sponsored Link

いつまでたっても株初心者。アラフィフ主婦ひろんです。

6日の日経平均株価はマイナス90円。日経平均株価の終値は、19,379円でした。
円相場が、円高、ドル安に動いたのも、原因のひとつのようです。

マザーズ株を売る

そんな中、持ち株のひとつマザーズ銘柄株を売りました。

マザーズニュースを気にして見ていなかったのですが、なんと11日続伸しているようです(*_*)
それにも増して、ジャスダックは17日続伸のようです(*_*)

 

「日経平均銘柄中心に株取引を行っています」ではなかったの?と思った方もいらっしゃると思います。

このマザーズ株は、2度目の株取引期間に買った株でございます。

いつ買ったかも覚えていない、もしかしたら5~6年持っていた株かもしれません(^^;
諦めが悪いというか何というか・・・

デイトレ銘柄で、株価がつりあがったのか?

しかしマザーズ株は発行株式数も少なく、下がる時もあれあれあれと下がっていきますが、上がるときもあれあれあれと上がっていく場合があります。

なので、上がっていくことを期待して持ち続けておりました。

ニュースがでたわけではないようですし、直近の中間決算でも良い数字が出ていたわけではないし、もしかしたらデイトレ銘柄で株価が上下したのかななんて思いましたが、新興市場全体が、上げトレンドだったようです。

 

トランプ相場は、まだまだ続くのか?


Sponsored Link

6日の新聞に『週刊現代』の『トランプ大統領、ありがとう!」の広告が掲載されていました。

『株で、数百万円、数千万円儲けた人、投信やFXでボロ儲けした人が山ほど。トランプ相場はこんなにおいしい、まだまだおいしい!』だそうです。

週刊現代の本文を読んだわけではないので、どんな内容が書いてあるのかわかりませんが、見出しをみる限りでは、まだまだ上昇トレンドは続くということでしょう。

 

キャッシュポジジョンを高めておく

確かに、上げ相場が続き、私も持ち株を売り、キャッシュポジションの比率が高くなってきています。

キャッシュポジションを高めておくとお金を遊ばせているようで、もったいないような気分になる時もあります。

只、相場は動いています。

 

いつまでも上げ相場が続くとは、限りません。

上昇相場でも、上がりきった株を高値で買えば、買った値から下降線ということもありえます。

「買わずして、何で利益が出よう」などと思い、高値掴みをしないよう、慎重に株銘柄を選ばなければと思っています。

 

株売買で利益をだす基本

株売買で利益を出す(キャピタルゲイン)方法は、当たり前のことですが、

  • 株銘柄
  • いくらで買うか
  • いくらで売るか

です。

キャッシュポジションを高めておくことにより、相場が下げトレンドになった時に、自分が狙っていた株を安く買うことが可能です。

そして値が上がったところで売れば、利益を確定するということが出来ます。

 

「株価が安い時に買い、高くなったら売る」が基本です。

偉そうなことを言っていますが、なかなかできない所が「いつまでたっても株初心者」の所以です。

 


Sponsored Link