Sponsored Link

こんにちは!アラフィフ主婦ひろんです。

 

毎日のようにメディアにとりあげられている、中学生棋士藤井総太四段。
テレビ番組欄を見て名前があると、つい番組を見てしまうという人も多いのではないでしょうか。

注目!藤井総太四段

藤井総太四段が、なぜ、ここまでメディアで取り上げられているのかといえば、14才の中学生ながら、公式戦連勝中ということで注目が集まっています。

現在は「新記録達成なるか?」というところです。

試合後のインタビューの受け答えも、本当にしっかりしていますよね。

 

先日の公式戦では、70分考えて次の一手をさしたと放映されていました。
(70分間考えて、一手をさすって?) こういうことひとつが、快進撃の一端なのでしょう。

 

又、ワイドショーでは、「昼食を何を食べるのか?」と周囲のお店にテレビカメラが入り、「どのお店で出前をとるのか?」と放映されていました。

ここで、お店がとりあげられれば、お店の宣伝に100%なりますね。

 

藤井四段が、幼少の頃遊んでいたという玩具『キュボロ』は、話題商品となりました。
2万円を超える高額商品でありながら、予約半年以上待ちとのことです。

 

 

遊んだ幼少の頃の玩具、昼食の内容など、ひとつひとつがメディアに取り上げられている藤井総太四段。

注目の藤井総太四段人気で、将棋株関連銘柄はどうなるのでしょう?

 

 

東証一部【2914 日本たばこ産業】

Sponsored Link

業種は、食料品です。

たばこが、企業の中核になっていますが、で、食品、医薬品も展開しています。

禁煙ブームですので、今後は無煙たばこ「プルーム・テック」の販売をしていきます。先行している、無煙たばこのアイコスに、どこまで追随していけるかというとこでしょうか。
 
 
 

【JTは、公式戦スポンサー】

JT(日本たばこ産業)は、将棋のプロ公式戦のスポンサーになっており、将棋日本シリーズJTプロ公式戦を行っています

参考:JTプロ公式戦

 

2017年は、6月からトーナメントが始まり、11月に決勝戦が行われます。

藤井四段は参加していないようですが、羽生三冠が参加しています。

「羽生フィーバー」の再来になってくれるのでしょうか。

 

【日本たばこ産業 株主優待】

日本たばこ産業は、株主優待も行っています。

・株主優待内容(自社及び自社グループ商品)
100株以上 1000円相当
200株以上 2000円相当
1,000株以上 3000円相当
2,000株以上 6000円相当
☆株主優待権利 6月末、12月末

※ 各、株数共、東日本大震災と熊本地震の復興支援への寄付にも利用できます。

配当は、2017年6月期予想で1株70円を予想しています。

 

株主優待を受ける場合、現物株を持っている必要があります。

日本たばこ産業は、一単元100株です。

株価×100株の金額プラス証券会社に支払い手数料が必要になります。

 

【日本たばこ産業】 まとめ

藤井総太四段の活躍で、ニュースやワイドショーなどでの扱いが大きくなり、将棋に関心を持つ人が増えてきています。

 

【日本たばこ産業】は、公式戦スポンサーということで、矛先が向かうことも充分考えられます。

将棋関連株銘柄として、株価の推移に目を向けてみていたいですね。

 

いかがでしたでしょうか。この記事があなたの参考になれば幸いです。

Sponsored Link