レディス


Sponsored Link

こんにちは!アラフィフ主婦ひろんです。

 

7月26日水曜日は、7月末日株主優待の権利付き最終日です。

7月の株主優待企業は、20数社で、企業数は少ないです。
その中で、優待利回りの高い企業があります。

 

(業種)は、小売業です。

 
若い女性向けの衣料、服飾雑貨の独自のブランドをもちそれに特化した専門店を営む衣料品販売業です。多品種を小ロット、小規模店で販売しています。日本、中国、アメリカ、香港・マカオに店舗があります。
 
2017年7月には、中国本土に、200店舗を達成しています。
 
 
 
7月19日終値は1,189円です。一売買単位は、100株です。
 
株主優待権利をとる場合、現物株を持っている必要がありますので、1単位100株購入する場合、118,900円プラス証券会社に払う手数料が必要になります。
 
Sponsored Link
 

【バロックジャパンリミテッド】株主優待内容

 
・株主優待内容(2000円分のクーポン)
100株以上

店舗及び

通販サイト「SHEL’TTER WEBSTORE」で利用可

 
☆権利確定月 7月末日、1月末日

年間4,000円相当のクーポンを頂くことが可能ですので、優待年利回りは、3.3%になります。

毎年10月下旬及び4月下旬に送られてきます。

 

年齢層で利用する人が限られしまうところが残念なところですが、【バロックジャパンリミテッド】利用者にとって、おすすめの高優待利回りの株主優待銘柄になります。

 

東証JQS【9829  ながの東急百貨店】

(業種)は、小売業です。

 
東急百貨店グループのひとつで、長野店は地域唯一の百貨店で県下最大です。主力店舗は長野店と北長野店です。
 
 
7月19日終値は215円です。一売買単位は、1,000株です。
 
株主優待権利をとる場合、現物株を持っている必要がありますので、1単位1000株購入する場合、215,000円プラス証券会社に払う手数料が必要になります。
 

【ながの東急百貨店】株主優待内容

 
・株主優待内容(買物優待券100円相当)
1000株以上

50枚 

☆権利確定月 7月末日、1月末日

東急百貨店で現金による3,000円以上の買い物に限り利用可能になります。

 

所有株式数により、買物優待券の枚数が変わってきます。

参考:【ながの東急百貨店】株主情報

 

年間10,000円相当の買物優待券を頂くことが可能ですので、優待年利回りは、4.6%になります。

毎年10月下旬及び4月下旬に送られてきます。

 

地域で利用する人が限られしまうところが残念なところですが、【東急百貨店】利用者は、高優待利回りの株主優待銘柄になります。

Sponsored Link
 

株主優待を手に入れる方法

・証券会社に口座を開設

株取引は証券会社で行います。

株取引を行う場合、証券会社に払う取引手数料が必要になります。

株式取引を始める場合は、ライブスター証券が、取引手数料が最安です。

私も利用しています。

 
 

 ・権利付き確定日までに株を購入する

【バロックジャパンリミテッド】【ながの東急百貨店】の権利確定日は7月末日、1月末日です。
 
株主優待の権利を得るためには、3営業日前(権利付き最終日)までに【バロックジャパンリミテッド】【ながの東急百貨店】の株式を買う必要があります。
 
権利確定日に現物株を持っていれば、株主優待の権利を得ることができます。
権利付き最終日の翌営業日以降であれば株を売っても株主優待権利はもらえます。
 
 
株主優待から、株取引をはじめてみるのも楽しいでしょう。
 
 
いかがでしたでしょうか。
7月小売業の株主優待銘柄を比較してみました。
 

最後まで、お読み頂きありがとうございます。

この記事が、あなたの参考になれば幸いです。

Sponsored Link