缶


Sponsored Link

こんにちは!アラフィフ主婦ひろんです。

 

7月に入りました。

7月の株主優待銘柄は25銘柄と、4月の24銘柄の次に少ない銘柄数の月になります。

つなぎ売りのできる銘柄も限られますので、必ず欲しい株主権利銘柄があるのであれば、通常の取引を行った方が良いかもしれません。

 

7月のおすすめ株主優待銘柄をみてみましょう。

東証一部【2590 ダイドーグループHD】

(業種)は、食料品です。

飲料売上の8割超が自販機販売、製品ではコーヒーが過半数を占めています。

 

設立は1975年1月。上場は2001年8月になります。

もっと以前から、上場していたイメージがありましたが、20年経過していませんでした。
しかし、ダイドーの缶コーヒーは、自動販売機、コンビニエンスストア、スーパーなど色々なお店に置いてあり、お馴染みですね。

 

7月6日終値は、5,710円です。一単元100株です。

株主優待を受ける場合は、現物株を持っている必要がありますので、一単位100株購入する場合、571,000円プラス証券会社に支払う手数料が必要になります。

 

株価を見てみると、今年2017年1月6,290円の高値をつけています。
2017年1月の6,290円が、上場来の高値になっています。

最近の株価も調べると、逆日歩こそついていませんが、貸借倍率が1倍を割っています。

まだ、高値の余地があるということでしょう。

Sponsored Link

多くの株主より好評の【ダイドーグループHD】

ダイドーグループHDの株主優待は、【知って得する株主優待2017年版】でマイベスト株主優待2位を獲得しています。

 

人気株主優待

引用元:ダイドーグループホールディングスHP

 

【ダイドーグループHD】株主優待内容

では、株主優待品は、どのようになっているのでしょう?

☆株主優待品
100株以上

3000円相当 ダイドーグループHD製品

・権利確定月 7月20日、1月20日

 

【ダイドードリンコHD】の株主優待がおすすめなのは、100株以上で3,000円相当の【ダイドーグループHD】の商品が頂けるということです。

株主優待銘柄は、株数によって株主優待品がかわってくる銘柄がほとんどです。

しかし、【ダイドーグループHD】の100株以上の株主は、全て同じ商品になります。

200株以上保有している株主には、つまらないかもしれませんが、100株保有の株主には嬉しい株主優待内容になります。

 

【ダイドーグループHD】権利確定日は?

同銘柄で気をつけたいのは、権利確定日が7月末日ではありません。7月20日になります。

ですので、権利付き最終日は、4営業日前の7月14日金曜日になります。
間違えずに、人気の株主優待銘柄をGETしたいものですね。

Sponsored Link