商品券


Sponsored Link

こんにちはアラフィフ主婦ひろんです。

 

伊藤園の株主優待が届きました。

株主優待は、忘れたころに届くことが多いです。
定番の「お~いお茶」をはじめ、「麦茶」や「ウーロン茶」。
パソコンやスマートフォンを利用する人向けということで「ブルベリー&アサイー」などの詰め合わせ12本です。

暑い夏に嬉しい飲料の株主優待品になりました。

 

 

さて、7月の株主優待権利取得日が終わりました。

 

7月は株主優待銘柄が29銘柄で4月に続き2番目に少ない月でした。

8月は99銘柄ありますので、目的に合わせた株主優待銘柄をゲットしていきましょう。

8月株主優待銘柄の10万円以下で買える、自社で利用できるお買い物優待券のおすすめの株主優待銘柄の2企業です。

 

東証1部【7513 コジマ】

業種はサービス業です。

設立は、1963年8月。上場は1996年9月です。

郊外型の家電量販中堅店です。
競争激化で業績が悪化し、12年ビックカメラの傘下になりました。

7月25日の終値は350円です。1単元100株です。
株主優待を受ける場合、現物株を持っていることが必要になります。1単元100株の株を買いたい場合は、35,000円+証券会社に支払う手数料が必要になります。
 
 ・株主優待(買物券 500円分)
100株以上  2枚
500株以上  6枚
1000株以上  10枚
3000株以上  30枚
5000株以上  40枚
 権利確定月 8月

 

コジマの店舗または通販サイトで利用することが可能です。(合計2,000円(税込)以上の商品購入につき2,000円ごとに1枚利用可能)

パソコン関連品や家電品は、必要になることが多いので、おすすめの株主優待銘柄になりますね。

 

東証1部【7601 ポプラ】

業種はサービス業です。
コンビニエンスストアの経営している企業です。

関東、関西、北陸、中国、九州に店舗があります 。

設立は1976年4月。上場は1999年2月です 。

ポプラの特色としては、 店炊きの温かいごはんを詰める「ポプ弁」など、安心、安全で、より高い品質のサービスと商品の提供を行kっており、他のコンビニエンスストアとは差別化を行っている企業です。

 

7月25日の終値は653円です。1単元100株です。

株主優待を受ける場合、現物株を持っていることが必要になります。1単元100株の株主株を買いたい場合65,300円+証券会社に支払う手数料が必要になります。

・株主優待内容(買物優待券)
100株以上 1000円分
500株以上 1500円分
1000株以上 2000円分
☆権利確定月 8月末日、2月末日

 

近隣に店舗が無い又は、他の商品交換ご希望の株主様には、オリジナル菓子珍味セット(同等額相当)に交換ができます。   

お買物優待券に同封してある交換要領を参照していただき、所定の手続きで交換が可能です。

Sponsored Link
 

株主優待を手に入れる方法

・証券会社に口座を開設

株取引は証券会社で行います。

株取引を行う場合、証券会社に払う取引手数料が必要になります。

 

株式取引を始める場合は、ライブスター証券が、取引手数料が最安です。

私も利用しています。

 

参考:ライブスター証券の口座は、こちら↓から開設できます。

・権利付き確定日までに株を購入する

株主優待の権利を得るためには、3営業日前(権利付き最終日)までに【コジマ】【ポプラ】の株式を買う必要があります。
 
2017年8月は28日月曜日に、現物株を購入している必要があります。
 
権利確定日に現物株を持っていれば、株主優待の権利を得ることができます。
権利付き最終日の翌営業日以降であれば株を売っても株主優待権利はもらえます。

 

つなぎ売りもできる銘柄ですので、倍率は高くなるかもしれません。

株主優待をゲットしたいあなたは、早めに行動を起こすことが良いですね。

 

参考:つなぎ売りの記事は、こちら↓です。

株主優待のリスクを抑える!注意することは逆日歩?

 

 

以上、8月資金10万円以下で購入可能な株主優待銘柄をまとめてみました。

 

最後まで、お読み頂きありがとうございます。

この記事が、あなたの参考になれば幸いです。

Sponsored Link