ORIX


Sponsored Link

こんにちは!アラフィフ主婦ひろんです。

メジャーリーガー野球選手のイチロー選手のCM「僕がオリックスに居たことは知っていると思いますが、ではオリックスはどんな会社かご存知ですか?」がながれています。

イチロー選手が、日本野球パリーグの「オリックス・バファローズ」で活躍していたのは、ご存じだと思います。

ここ最近は、出場回数も少なくなりましたが、「オリックス・バファローズ」を退団した後は、アメリカにわたりメジャーリーグで活躍しています。

イチロー選手からの逆質問「オリックスは、どんな会社なのか?」と尋ねられると、「野球のオリックスは知っているし、金融業も行っていると思うけど、あまりよく知らないな」ということで、【オリックス】がどんな会社なのか調べてみました。

 

東証一部【8591 オリックス】

Sponsored Link

東証一部に上場しており、業種は、(その他金融業)になります。

調べてみて、びっくりしたのは、多種多様にわたり事業を行っているということです。

 

(法人向け金融サービス)では、ファイナンス業、生命保険業など行っています。

 

(金融業)は、聞いたことがありましたが、総合リースは、国内首位を誇っている会社でした。

 

(自動車関連サービス)では、レンタカー、自動車リース業を行っています。
確かに、気をつけて街中をみると「オリックスレンタカー」の看板がありました。

 

(不動産関連サービス)は、「不動産投資事業」「住宅開発事業」の他に施設運営事業を行っており「ホテル、旅館」「研修施設」「ゴルフ場」「有料老人ホーム、高齢者向け賃貸住宅」そして「水族館」まで運営してました。

 

ここまで行っていたのは、私は知りませんでした。

 

他にも、(環境エネルギーサービス)(個人向け金融サービス)(海外向け金融サービス)そして、(自動車教習所)も行っていました。

 

2017年の営業収益は、26787億円。総資産は、112319億円です。

配当金は、1株当たり52.25円です。100株で5,225円ですので、高い配当金額になりますね。

 

【オリックス】も、私の注目銘柄に入れようと思ってしまいました。

 

【オリックス】 株主優待

多種多様な事業を行っている【オリックス】ですので、株主優待内容も多種多様にわたっています。

2016年から「ふるさと優待」という、株主優待制度も行っています。

・株主優待内容
 A

・水族館(京都、すみだ、新江の島)入場料10%off

・オリックスレンタカー基本料金割引

・フク料理春帆楼 ドリンク1杯無料

・全国ゴルフ場でドリンク1杯無料

・オリックスバファローズホームゲーム公式戦優待

 100株以上
 B  ふるさと優待から1品 100株以上
  ☆権利確定月 9月末(Aのみ)、3月末(AとB)

 

『ふるさと優待』というのは、オリックスグループが取引先が取り扱う商品の中から、名産品を選びカタログギフトに仕立てたものの中から、好きな商品を1点選ぶという株主優待内容です。

そして3年以上継続保有いただいている株主には、ワンランク上のカタログギフトを選ぶことが可能になっています。

 

5月30日終値は、1,748円です。1単位は100株です。

株主優待を受ける場合は、現物株をもっている必要がありますので、174,800円プラス証券会社に払う手数料が必要になります。

 

【オリックス】まとめ

【ORIX】の由来は、独創性の「ORIGINAL」と無限性を象徴する「X」を組み合わせて生まれた企業名のようです。

本当に、無限というか多種多様に行っている企業ということがわかりました。

 

因みに『オリックスブレーブス』は【オリックス】が、株主100%のチームになります。

 

株主優待の内容としては、権利月3月の方が断然良いと思います。

 

今回イチロー選手からの逆質問で【オリックス】にも興味をもつことが出来ましたね。

 

Sponsored Link