東京証券取引所


Sponsored Link

いつまでたっても株初心者。アラフィフ主婦ひろんです。

 

株取引を行う場合、『株を買う時の手数料』と『株を売るときの手数料』が、必要になります。

例えばAという銘柄200円で1,000株を現物株で買いましたという時、200,000円プラス買う時の証券会社に払う手数料が必要になります。

その後、A銘柄の値段が180円に下がってしまい、200円に戻ったので、200円で1,000株を200,000円で売りましたという時も証券会社に払う手数料が必要になります。

ですので、買値と売値が同じ200円でも、証券会社に払う手数料分はマイナスになってしまいます。

 

株売買手数料 実店舗は高い?

株売買にかかる手数料ですが、実店舗の取引は株売買手数料が高くなります。
これは、証券会社で担当者と相談しながら株取引などを行う為、人件費などがかかってくる為です。

 

GMO証券手数料を実質0円に!

この売買時にかかる証券会社に払う手数料を、GMOクリック証券で口座を開設し、GMO証券の系列の株主優待を受けることにより、実質0円にすることができます。

 

GMO証券手数料を実質0円に出来る東証一部企業が下記2社になります。

 

参考:ジャスダックに上場している3社も株主優待を受けることにより、GMO証券の手数料を実質無料にすることができます。

ハンドメイドminnneのクーポンはお得?GMOペポパ株主優待特典

お得に株取引ができる?おすすめはGMOグループの株主優待!

東証一部【9449 GMOインターネット】


Sponsored Link

( 業種)は、情報通信業です。

レンタルサーバーや中小企業向けネットサービス、広告を展開している企業です。

一旦2007年に撤退しているようですが、再参入しています

【9449GMOインターネット】4月4日の終値は、1270円です。一単元100株になります。
株主優待を受ける場合、現物株を持っている必要があるので、例えば1,270円で一単元株を買いたいという場合、127,000円プラス証券会社に払う手数料が必要になります。

・株主優待内容
100株以上 (1) おトクなクーポンサイトGMOくまポンギフト券2,000円分
(2) GMOクリック証券におけるGMOインターネット株式の買付手数料相当額のキャッシュバック
(3) GMOクリック証券における売買手数料上限5,000円をキャッシュバック
(4) GMOグループが提供する各種サービスの利用料5,000円分
☆権利確定月 6月末・12月末

 

東証一部【3788 GMOクラウド】


Sponsored Link

( 業種)は、情報通信業です。

サーバー管理と電子認証提供が両輪の企業です。

4月4日の終値は、2,134円です。一単元100株になります。

株主優待を受ける場合、現物株を持っている必要があるので、例えば2,134円で一単元株を買いたいという場合、213,400円プラス証券会社に払う手数料が必要になります。

 

・株主優待内容
100株以上 (1) 指定されたGMOグループ提供サービスの支払い基本利用料
(初期設定費用、ドメインおよび各種オプション料は除きます。2サービスまで、2サービス合わせて上限5,000円迄)
(2) GMOクリック証券における自社株式買付に係る買付手数料(上限なし)
(3) GMOクリック証券における売買手数料(上限3,000円)
☆権利確定月 6月末・12月末
 
 
【GMOクラウド】の株主優待で気をつけたいことは、同一の株主番号で100株以上を6ヶ月以上継続して保有していることが株主名簿より確認できることが条件になります。
 
 
 注)6ヶ月以上継続保有とは、6月末の優待については前年12月末の株主名簿から、12月末の優待については同年6月末の株主名簿から継続して株主として記載されていることです。

まとめ

GMOクリック証券に、証券口座を開設して、GMO証券系列の株を買うことにより、株取引にかかる手数料が、実質0円になりますので、株売買の手数料を無料にしたいという方は、利用してみてはいかがでしょうか?
 
 
 現物キャンペーンバナー
 
 
参考:GMOクリック証券の株取引手数料が実質0円になる企業はこちら↓です。
東証一部 9449 GMOインターネット
3778 GMOクラウド
ジャスダック 3633 GMOペパボ
4784 GMOアドパートナーズ
7177 GMOクリックホールディングス